Navigation

科学

主要カテゴリ

おすすめの記事

私たちの「現実」に忍び込むディープフェイク

このコンテンツは 2021/08/27 アプリの登場により、一般市民でも容易に映像を操作し、極めて精巧なフェイク動画が作れるようになった。このようなディープフェイク技術は、世論に影響を与えたり、偽の情報を広めたりするために悪用される。スイスを代表する2人の専門家が、人の目を欺くことが容易になった背景を説明する。

おすすめの記事

アルプスもマイクロプラスチックの発生源?スイスの学生らが調査

このコンテンツは 2021/07/25 スイス・グラウビュンデン州オーバーエンガディン地方。深い青色の透明な湖や川は澄み切って、まるで絵葉書のようだ。しかし、この水がマイクロプラスチックやマイクロファイバーを運んでいるとしたら?スイスの科学者チームが実態究明に乗り出した。

おすすめの記事

スイス拠点のWHO病原体バイオハブ、将来のパンデミックにどう備える?

このコンテンツは 2021/07/07 病原体の国際的な保管拠点がスイスに設立され、ウイルスなどの病原体を保管・分析し、世界の研究関連施設と速やかに共有すれば、次のパンデミック(世界的大流行)への備えを強化できる――。WHOバイオハブ設置予定地のシュピーツ研究所で働く専門家はそう期待を寄せる。

おすすめの記事

コロナがもたらす科学のジレンマ

このコンテンツは 2021/05/05 新型コロナウイルスのまん延を機に、科学の動向が世界中で注目されるようになった。政策や市民の生活に対し、これほどまでに影響力を持つのはあまり前例がない。だが、欠点もある。危機的な状況下でスピードにこだわるあまり、科学への信頼が損なわれる恐れがある。

おすすめの記事

急成長の電気自動車、スイスのインフラは大丈夫?

このコンテンツは 2021/04/10 昨年、世界中で電気自動車(EV)の新車販売台数が急増した。もちろんスイスも例外ではない。だがスイスでEVが今後も好調に普及し、CO2排出量削減の効果が表れるようになるには、まだ幾つかの変化が必要だ。ノルウェーなどEV先進国の経験からもそれは明らかだ。

おすすめの記事

学術論文の無料公開求める「プランS」、科学界に革命をもたらすか?

このコンテンツは 2021/03/24 インターネット上で公開された研究成果や学術論文を誰でも無料で閲覧できる「オープンアクセス(OA)出版」が今年1月に始動した。世界中の研究資金助成機関が支援する「プランS」と呼ばれるこの構想は、既に科学界に変化をもたらし始めている。

おすすめの記事

スイス 米J&J製コロナワクチンを一時的に承認

このコンテンツは 2021/03/23 医薬品規制機関スイスメディック(Swissmedic)は22日、米製薬・日用品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)製の新型コロナウイルス感染症ワクチンの使用を承認した。国内で承認されたワクチンはこれで3種目。ただスイスは同ワクチンを購入していない。

おすすめの記事

ロボットは教師の代わりになるか?

このコンテンツは 2021/03/18 新型コロナウイルス感染症の世界的大流行は、教育現場にも影響を与えた。遠隔授業や対面授業で「ロボットに授業を任せてはどうか」という声が挙がっている。専門家は多くの可能性を認めると同時に、ロボットが人間らしくなりすぎることへの危険性を指摘する。

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。