Navigation

スイス、ジュネーブでバイデン大統領と二国間会談へ

バイデン米大統領は今月末、就任後初の外遊で欧州を歴訪。英国でファーストレディーのジル夫人と合流する Copyright 2020 The Associated Press. All Rights Reserved.

ジュネーブで16日に行われる米ロ首脳会談に先立ち、スイスのギー・パルムラン連邦大統領とイグナツィオ・カシス外相はバイデン米大統領と二国間会談を行う。

このコンテンツは 2021/06/04 13:16
Keystone-SDA/sb

パルムラン氏は3日、自身のツイッターに、スイスと米国の間で「非常に緊密」かつ「多数の」二国間関係を構築することを心待ちにしていると投稿した。

外部リンクへ移動

米ホワイトハウスも3日、スイス・米国が二国間会談を行うと声明で発表した。会談の議題は明らかにされていない。

バイデン氏は就任後初の外遊で欧州を訪問する。

11日~13日に英コーンウォールで開催される主要7カ国(G7)首脳会議に出席。10日、ジョンソン英首相と初対面し、会談する。またバイデン氏とファーストレディーのジル夫人は英ウィンザー城でエリザベス女王と面会する。

バイデン氏は、14日にブリュッセルで開かれる北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に出席し、ベルギーのフィリップ国王やデクロー首相と会談する。トルコのエルドアン大統領とも会談する。

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。